会員登録はこちら メンバーサービス LINEで友だち追加

コラム

運動vol.18〜寒さに負けない!体温を上げて免疫力を高めよう!~

みなさんこんばんは!マツです!

9月も残り僅かとなり寒い季節が近づいてきますね。

秋~冬にかけては気温もぐっと下がり

外に出るのも気が引けてしまう事も多いかと思いますが、

実はこの季節が運動をする上で凄く大切な季節になります。

寒い季節は何となく体がだるい、風邪を引きやすい、

そんな方はからだの免疫力が下がっているかも?

そこで今回のテーマは「寒さに負けない!体温を上げて免疫力を高めよう!」を

テーマにみなさんに運動をお届けします!

免疫力を高めてウイルスに負けないからだ作りを一緒に作りましょう!

 

◆低体温はなぜ良くないのか?体温と免疫力の関係

体温が低くなる原因は、筋肉量の低下や過度のストレスによる血行不良、

睡眠不足、食生活の乱れなどが考えられます。

それではなぜ体温が低いと良くないのでしょうか?

それは基礎体温が免疫力に関係しているからです。

私たちの血液の中には免疫システムをつかさどる白血球が存在し

外部から侵入した細菌やウイルスなどを

常に監視して、撃退する働きをしています。

しかし、低体温になると血流が悪くなり、白血球の働きが弱まるため、

細菌やウイルスを排除できず、感染症にかかりやすくなります。

 

◆運動で免疫力を高める。

運動をすると筋肉が動いて体温が上がります。

これはからだを動かすことによって血行が促進され、

からだのすみずみまで酸素や栄養が届けられているからです。

体温が高くなると、血液中の白血球に含まれる

免疫細胞が活性化されるため、免疫力も高まるといわれています。

仕事や人間関係などでストレスを抱えていると血管を収縮させて

筋肉を固くする交感神経が優位になり

全身に血液を循環させる機能が低下してしまい、

白血球に含まれる免疫細胞が循環しにくくなり、

免疫機能が低下してしまいます。

日々ストレスをためずに運動をすることで

ストレス発散と免疫力を高めることが大切です。

また、寒い季節が到来する前に運動習慣を身につけておくことをオススメします。

 

◆免疫力を高めるオススメの運動

1.ウォーキング

歩いているうちに徐々に体温が上がっていくので、1日のスタートにオススメ。

軽く汗をかく程度で20分~30分行っていきましょう。

2.下半身の筋トレ

下半身には大きな筋肉があるので、体重を使ったスクワット、

マシンでの下半身トレーニングがオススメです。

下半身トレーニングに関しては是非VITA BASEスタッフまで!

3.上半身のストレッチやヨガ

ヨガの呼吸とポーズは免疫力改善に効果があるといわれています。

また、自律神経のバランス改善や血流促進などの健康効果も期待できます。

 

今回もご朗読いただきありがとうございます。

さぁ来月で約2年間みなさまのおかげで続けられたメルマガもついに最終回!!()

ラストは1027日!!

どうぞお楽しみに!!っぱわー!!

 


メルマガ:21年9月27日号