会員登録はこちら LINEで友だち追加
令和2年“筋肉貯金”総決算! フリーウエイト年末イベントのお知らせ

 

VITA BASE代表 並河 “通称:ナミケン” 

2019年パワーリフティングジャパンクラシックマスターズ74Kg級チャンピオンでVITA BASEスタッフ松山“通称:リフター”

によるフリーウエイト実践講座を実施いたします。

 


 

ウエイトトレーニングは、

ダンベルやバーベルを使った「フリーウエイト」、機械を使った「マシントレーニング」があります。

今回は、「フリーウエイトトレーニング2020年総決算!」として初心者の方からお気軽にご参加できる実践講座を行います。

 

〜フリーウエイトに関する豆知識〜

「フリーウエイト」はトレーニング効果の高い要素がたくさん含まれています。
最大のメリットは、自由度が高くトレーニングバリエーションが豊富にあることです。
バーベルやダンベルがあれば肩・胸・腕・背中・お尻・脚など全身のあらゆる部位のトレーニングができます。また同じ部位のトレーニングでも数種類あるので違った刺激が与えられます。

 

そしてフリーウエイトは身体をしっかりと固定させず支えがない状態でウエイトを担いだり持ったりして動くため、一つの動作で全身の筋肉をフル稼働させることになります。
そのため狙った筋肉だけでなく、体幹部にも大きな刺激が入りますのでトレーニング効果(効率)が非常に高まります。

しかしながらその一方で、正しい知識やフォームを理解しないとトレーニング効果が高まらないことやケガにつながるリスクも少ならず発生します。

 

ただし決して難しいことではございませんので、この機会に是非「フリーウエイト」の魅力と正しい知識を身につけていただければと思います。

 


 

【フリーウエイト年末イベントの開催概要・参加申込み】

 

今回は、VITA BASE会員・非会員に関係なくどなたでも参加できます。
参加費も『無料』です!!

 

<これまでのフリーウエイト実技講座の様子>


まずは座学から開始


ベンチプレス実技指導


スクワット実技指導


デッドリフト実技指導

 

 

<イベント講師>


VITA BASE代表 並河研(ナミケン)
トレーニング歴:40年
トレーニング回数:週3回
元アメリカンフットボール選手であり
トレーニングをこよなく愛する59歳

 

〇トレーニングの考え方〇

アメリカンフットボールを始めた18歳から40年以上トレーニングをしています。
「怪我予防にもなるから、週3回やっておけ」という学生時代、やればやるだけ筋力がついた20歳~30歳。40歳後半からパーソナルトレーナーに就いてもらったり、色々な本を読むようになり、今はようやく自分のカラダと向き合いながらトレーニングをするようになりました。自分でやってみて、「これ効いているな」と思うやり方を楽しみながら、探していくのが良いように思います。あと、疲れたときは、無理しない。が、トレーニングに対する私の考え方といえば考え方です。

〇自信のある部位〇

特にないのですが、大胸筋と太もも周りです。

〇好きなトレーニング〇

フリーウエイト全般ですが、最近はHIITも研究してます。しんどいけど、仕上げのランニングは、やった後の爽快感が格別です。

〇初心者に向けて(これから始める人に向けて)メッセージ〇

トレーニングは、読書や習い事、趣味の1つと考えて、是非気軽に。そして、いつ始めても遅すぎることはありません。最初は、直ぐに目に見えた効果が現れなくても、カラダの中では,変化が起き始めています。一緒に少しづつ続けていきましょう。



VITA BASEスタッフ 松山 聡(リフター)
トレーニング歴:29年
トレーニング回数:週4回
2017/2019ジャパンクラシックマスターズパワーリフティング大会74kg級優勝、2019茨城国体4位
Max:スクワット210Kg、ベンチプレス170Kg、デッドリフト237.5Kg トータル615Kg(現40代日本記録)

 

〇トレーニングの考え方〇

Big3だけで十分

〇自信のある部位〇

三頭筋

〇好きなトレーニング〇

ベンチプレス

〇初心者に向けて(これから始める人に向けて)メッセージ〇

まずは3か月間一緒に頑張りましょう


令和2年のトレーニングを締めくくるラスト月間。

今年の集大成をVITA BASEで!!

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。